WEBサイト制作にコーディング不要!? PIVOTが提案するノーコード開発×プロフェッショナルでいいとこドリのハイブリット開発を

黒川 敬人 Takahito Kurokawa 営業・マーケティング担当

2021.10.19

WEBサイト制作/CMS構築
Service
WEBサイト制作/CMS構築
# WEBサイト制作/CMS構築

こんにちは、マーケティングと営業担当黒川です。

今回は、ノーコードのツールを用いた開発について書かせていただきます。

 

従来、WEBサイトを制作するためにはコーディングやサーバ関連の技術が必要とされ、WEBデザイナーやシステムエンジニア以外の方にとっては、HTML・CSS・WEBデザインに関する学習を同時進行でおこなうのは多大な時間と労力を要することでした。

 

しかし、テクノロジーの進化により、WEBサイト制作のハードルは年々難易度が下がっています。特に、近年リリースされているノーコードは、コーディングやデザインの知識がなくてもWEBサイト制作を可能にします。

PIVOTがデザインするのはウェブサイトだけではない

PIVOTは「デザイン」を得意としている会社ですが、「デザイン会社」ではありません。

素敵なデザインだけでなく、「どんな開発技術を組み合わせたら良いか」をデザインする会社でもあります。

 

ゼロから全てを作ることはこれまでもやってきましたが、やはり時間とのトレードオフとなります。世の中にある開発技術を上手く活用して、ビジネスのスピードを上げることも大切です。

これまでのWEBサイト制作とこれからのWEBサイト制作

これまではWEBサイトの制作には、さまざまな知識が必要でした。

 

・HTMLなどのコーディングに関する知識

・WEBデザインの知識

・CMSでもサーバ設定など細かな準備や環境面の知識 etc…

 

挙げればきりがありません。

 

そんなWEBサイト制作の現場ですが、昨今ではノーコードツールの登場と技術の進化により、WEBサイトの構築や運用の方法が劇的に変化しつつあります。

 

・コーディング不要で開発・運用できる

・簡単に編集や内部SEO対策

・動的なデザイン

 

など、可能な範囲が広がってきています。

 

HTMLやプログラミング言語の知識がなくても、ノーコードツールを利用してWEBサイトを制作することはできます。デザイン・ユーザビリティー・機能などのあらゆる面ですぐれたページを、手間や費用をかけることなく制作できるため、今後WEBサイト制作のスタンダードのひとつになるでしょう。ノーコードは長期的に見ても大きなメリットがあります。

 

 

最も大きな変化は、コーディングの知識がなくても直感的な操作のみでWEBサイトを構築したり運用したりできることです。多くのノーコードでは、ドラック&ドロップなどの直感的操作のみでWEBサイトを構築したり機能を追加したりできます。

 

その結果、社内にWEBデザイナーやプログラマーがいなくてもオリジナルのWEBサイトを制作したり、更新したりできます。また、自社の人材だけでスピーディーにWEBサイトの修正やコンテンツ作成ができるようになるため、ビジネスの高速化を図ることも可能です。

 

どう活用すべきか?PIVOTなりのノーコード開発!

PIVOTでは、お客様がこれから制作をしたいWEBサイトの性質に合わせて、ノーコードツールを用いた開発の提案もさせていただいております。

 

・短期的なプロモーションページ

・独立したサービスサイト

・ページボリュームの少ないサイト

 

等が比較的相性が良い主なものではないかと思います。大手企業のコーポレートや、ウェブサービス、運用頻度が高いもの等は向かないと個人的には感じています。

 

なぜ、このような提案を開発のプロである私たちからさせて頂くのか。

 

前段でも書かせて頂いたように、手間と費用の削減はもちろんですが、大きなメリットは「メリハリ」です。WEBサイトを構築するにあたり、“捨てられない”条件というものを、多くの方が抱えていらっしゃいます。

 

お客様の限りある予算と時間の中で、「こだわりたいトコロ」と「効率化していいトコロ」をきっちり分け、メリハリのある開発をすることでより満足度の高い開発を提供させて頂ける、というのがおおきなメリットだと考えています。

 

 

ノーコードツール、興味が出てきましたか?

ノーコードツールの種類は「Wix」「ペライチ」「webflow」・・・とさまざまなものがありますが、手軽に利用したい方から小規模なコーポレートサイトを運用したい方まで幅広くおすすめしたいツールは「STUDIO」です

 

多機能であるにもかかわらず、直感的な操作のみでWEBサイトを制作できるためです。無料で試しに利用をすることもできるので、興味をお持ちの方は試してみてはいかがでしょうか。

さいごに

ここまでノーコードツールを用いた開発について書かせていただきましたが、開発技術面の知識は不要ですが、どんなデザインを用いていけば素敵なウェブサイトになるか?等、実現が可能なデザイン面の知識は必要です。

 

PIVOTではデザインのプロとしての観点で、ノーコード開発を上手く活用し、高品質のデザイン × 低コスト+短納期を実現していくことが可能です。

 

PIVOTは創業から20年、デザインとシステムが調和した本当に使いやすいデジタルプロダクトを1500事例以上つくり上げてきました。

ノーコード開発におけるメリット、デメリットもプロの観点からお伝えできます!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

みなさまにてお悩みの点やご検討事項、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

Columnトップへ戻る

お気軽にご相談ください

お問い合わせ