WEBサイト制作やアプリ開発にも関り深い!プロジェクト管理の世界標準「PMBOK」って何??

PIVOT Column 編集部 Member

2022.3.22

クリエイティブ開発
Service
クリエイティブ開発
# クリエイティブ開発
WEBサイト制作/CMS構築
Service
WEBサイト制作/CMS構築
# WEBサイト制作/CMS構築
システム開発
Service
システム開発
# システム開発
アプリ開発
Service
アプリ開発
# アプリ開発

こんにちは!PIVOT Column 編集部です。

普段から様々なプロジェクトに関わっていると、プロジェクトを円滑に進めて終了させることは、簡単なようでなかなか難しいと日々痛感しています。

 

私は、これまで多種多様なプロジェクトに関わってきた経験から、プロジェクトマネジメントに関する知識は多少あるとは思っていますが、そういえばきちんと体系立てて学んできていないし、ここらで深く学び直したいなと最近感じていました。

 

そんな矢先に出会ったのが、

PMBOK(Project Management Body of Knowledge」

通称「ピンボック」と呼ばれるプロジェクトマネジメントに関する知識を体系的にまとめたものです。

アメリカの「PMI」という非営利団体によって作られたもので、現在ではPMBOKはプロジェクトマネジメントの世界標準となっています。

 

プロジェクトマネジメントに興味がある私としては、PMBOKを深堀りするほど日々の仕事にとても役に立つと実感しているので、プロマネ目指す超初心者向けの記事として読んでみてください。

プロジェクトマネジメントとは?

そもそもなのですが「プロジェクトマネジメントって何?」という問いに対して、みなさんが思い浮かべることってなんでしょう?

スケジュールの進行管理、納期・予算・品質の管理、リスク管理、タスクの洗い出し、QCDをコントロールすること…などなどたくさん出てきそうですね。

 

まず、プロジェクトマネジメントという言葉をブレイクダウンすると「プロジェクト」を「マネジメントする=管理する」となります。

では、その管理する「プロジェクト」とは?

ということで、「プロジェクト」を更に定義すると、

決定している納期に合わせてクライアントの要望に合う製品やサービスを提供する業務のことになります。

 

PMBOKによると、プロジェクトマネジメントとは、

「プロジェクトの要求事項を満足させるために、知識、スキル、ツール、および技法をプロジェクト活動へ適用すること」

と定義されています。

 

つまり、「プロジェクトマネジメント」とは、

プロジェクトを滞りなく遂行するためのあらゆる業務、具体的な活動や作業の進め方のことになります。

PMBOKが定義する5つのプロセス

プロジェクトはその開始から終わりまでの期間、設計・実装・テスト・保守など、いくつかのフェーズ(段階・工程)によって構成されていると思います。PMBOKでは、プロジェクトにおいて特に重要になる考え方として各フェーズは下記の5つのプロセス群で構成されているとしています。

 

1. 立ち上げプロセス
ステークホルダーの特定を行う

 

2. 計画プロセス
プロジェクトの具体的な計画書の作成

 

3. 実行プロセス
計画にもとづいて作業を行い、タスクを進める

 

4. 監視・コントロールプロセス
計画内容と実行内容に乖離がないか確認、あれば調整する

 

5. 終結プロセス
成果物の納品、次のフェーズに向けてデータをまとめる

 

たしかにどれも大事で欠かせないものですね。

PMBOKが定義する10の知識エリア

PMBOKには、さらにプロジェクトを管理する上でプロジェクトマネジャーが注意を払うべき必要な知識を10の領域に分けて定義したものがあり、それらを「10の知識エリア」と呼んでいます。プロセス群同様、こちらも非常に重要なものとなっていて、プロジェクトマネジメントを実現するための基本となる概念となっています。

1. 統合マネジメント
他の9つの知識エリアを統合し、プロジェクト全体の方針を決め調整する

2. スコープマネジメント
作業範囲や、成果物を定義し、プロジェクトの軌道を整える

3. スケジュールマネジメント
納期などスケジュールを管理し、必要に応じて調整する

4. コストマネジメント
予算や費用に関わることを管理する

5. 品質マネジメント
成果物の品質を管理する

6. 資源マネジメント
メンバーなど人的資源や物的資源を管理する

7. コミュニケーションマネジメント
コミュニケーション内容や方法を適切に管理する

8. リスクマネジメント
生じる可能性のあるトラブルを予測し、対策を立て、リスクを監視する

9. 調達マネジメント
契約締結や外部委託先を管理する

10. ステークホルダーマネジメント
ステークホルダーの関与度の定義や情報伝達を管理する

10の知識エリア

WEBサイト制作やアプリ開発にも関り深い!プロジェクト管理の世界標準「PMBOK」って何??~まとめ~

PMBOKとはプロジェクトマネジメントの知識を体系化したもの。
今回はそのアウトラインについて書かせていただきました。
プロジェクトは予想通りにいかないのが大前提なので、何か気になることが発生した時など、PMBOKの知識を身につけていると、客観的に立ち戻れるのでとても役に立つと思います。

 

ちなみにプロジェクトマネジメントにはPMI本部が提供している国際資格で「PMP」というものがあります。

IT業界に限らずあらゆる業界でプロジェクトマネジメントスキルの評価基準として利用されているものなので、興味のある方はぜひ自身のスキルアップのために挑戦してみるのはいかがでしょうか。

Columnトップへ戻る

お気軽にご相談ください

お問い合わせ