StockFormer

自律型資産形成プラットフォーム

stock-former
クライアント

株式会社ZIRITZ

担当範囲
アートディレクション、テクニカルディレクション、ディレクション、デザイン、フロントエンド開発​
リリース
2019年11月

誰もが自分らしく輝ける不動産投資環境の実現を目指す!

  • 初期開発〜二次開発までをPIVOTが一貫して伴走、サポート
  • 不動産投資の「怖い・怪しい」概念を払拭する、透明性の高いサイト構築
  • 使ってみたい!という心を動かすデザインと、高い信頼性を担保するシステム

Outline

株式会社ZIRITZ様は、「資産形成に、自ら輝く自由を。」をコンセプトに、資産形成を通じて、個人に 「自立と自律」を促すきっかけを与えるべく2019年に設立されました。​
代表の島﨑怜平さんは、不動産取引における不透明さや情報が少ないために、参入する投資家が少ないといった業界慣行を適正化したいとの思いから、自律型資産形成プラットフォーム 「StockFormer(ストックフォーマー)」のサービスをスタートさせました。

PIVOTは会社設立の翌月からStockFormerの開発パートナーとして伴走をさせていただいています。不動産投資に特化した、まったく新しいプラットフォームを開発し、多くの人に健全な形での不動産運用を普及させることを目的としたプロジェクトです。

不動産運用に関する正しい情報とマッチングサービスの提供

本来、不動産運用は家賃として毎月の収入も見込めるうえに物件価格の急変も少ない利点を持っています。しかしながら、長期の資産形成に最適な方法であるにも関わらず、FinTech・NISA・ideco等に比べ、普及しない現状があります。それは不動産投資に関する「怖い・怪しい」と感じるハードルの高さが起因しています。

PIVOTではStockFormerの開発において、2019年8月から初期開発を担当、その後2020年8月の追加改修においても継続的にお手伝いをさせていただいています。代表である島崎さんの熱い思いを最良な形で実現するため、要件定義フェーズからテクニカルな観点でのフィジビリティを考慮した開発のサポートを行っています。

stock-former stock-former stock-former

投資家の価値をスコア化&信頼できる不動産屋との出会いもサポート

有益な不動産投資を行っていくためには、2つのポイントが重要です。



1. 投資家自身が現在の資産状況を正しく知っておくこと
2. 信頼のおける不動産業者に巡り合うこと

StockFormerでは、投資家自身の資産状況をスコア化。 更に投資家として必要な知識や不動産投資の正しい情報、不動産の市場価値などの情報合わせて「可視化」することで、自身の資産状況と、資産状況にあった情報をキャッチしやすくしました。そうすることで投資家としての次のアクションを促し、活性化を目指しています。

また、信頼できる不動産業者との「マッチングを後押しするシステム」を導入。 マッチングの精度を高めるため、あえて不動産業者からユーザーである投資家に向けたダイレクトメッセージに制約をかけ、取引の信頼度を高めるマッチングシステムを提案。

不動産業者から投資家向けに送るメッセージを制限する仕組みを取り入れることで、業者からのメッセージ数は減ったものの、より投資家の資産状況にあった精度の高いマッチングを実現しています。
一方、不動産業者にとっても、精度の高いメッセージをより送りやすいUIデザインを考案、不動産業者・投資家の双方にとっての使いやすさと、マッチングしやすさを追求しました。

stock-former

Photo by Jay Prajapati on Unsplash



若い世代や不動産投資初心者でも使ってみたくなるデザインとシステム

不動産投資未経験の方でも「投資をしてみたい」「使ってみたい」と思わせるシンプルで、不動産投資へのハードルを感じさせない、信頼感あるデザインにもこだわっています。

クライアントから溢れる、サービスに向けた熱い思い・アイデアに対して、UI/UX デザイン×デジタルの力で如何に応えていけるのか、を追及し続けるプロジェクトでもありました。

代表の島崎さんからは「PIVOTさんのチームには、なんでも話せて本当に心強い」というお言葉をいただくなど、開発パートナーして大変光栄な形で、関係性を築かせて頂くことができました。

今後もデータの分析、活用を行いながら、運営のサポートを全力でサポートさせていただきます。

⾃律型資産形成プラットフォーム「 StockFormer」制作について更 に詳しい内容を、ブログでもご紹介しています。

PIVOTのUI/UX

クライアントの熱い思いを、テクニカル を通してユーザーに届ける ⾃⽴型資産 形成プラットフォーム「StockFormer/ ス トックフォーマー」制作

blog-thumbnail
プロジェクトマネージャー: 渡部和也 ディレクター: 田丸千恵 UI デザイナー: 今井美奈、陳雨晴 テクニカルディレクター: 柴田遼眞 フロントエンドエンジニア: 亀田明日香、赤桐隼人、グェン ヴーン カーン
Twitter
stock-former stock-former

クライアント様に負けない熱量でプロジェクトに取り組みました。

スピーディーにモックを作り、改善をとにかく繰り返す。
「腹を割って話せる」関係性を構築できたのは、
とても貴重な経験でした。

柴田遼眞 テクニカルディレクター

And More...

Next Work Work トップへ戻る

お気軽にご相談ください

お問い合わせ